ベルガモット精油のメッセージ~香りが苦手な時・好きな時の意味

ベルガモット精油の香りが苦手な時の意味

考えてもしょうがないとはわかっていても、どうしても頭から離れない言葉や怒り、心配事にとらわれていませんか?

同じ柑橘系の中でも、少し苦みと深みを感じるベルガモットですが、いつもより苦みが強く青臭い感じがしたり、酸っぱすぎると感じる時はこんなことに心当たりはありませんか?

  • 「こうでなければならない」と思い込んでいませんか?
  • 自分に無理をして頑張りすぎていませんか?
  • 結果を求めすぎていませんか?
  • 過去の自分と比べて今の自分を責めたりしていませんか?
  • 過去や未来の問題に向き合うタイミングに来ていませんか?

ベルガモットは「こうあるべき」という呪縛から解放してくれる強いメッセージを持っています。

そのため、自由になれといわれても、楽観的になんかなれない!と考えている間はベルガモット精油を好ましく感じないでしょう。

  • 楽しむことに罪悪感を感じる
  • 自分を楽しませるのが下手
  • 自分を好きになれない

は嫌な香りに感じるものです。また、過去や未来の問題に向き合いたくないと感じている時や、自分にストレスがかかっていることを素直に認められない時も苦手だと感じることでしょう。

ベルガモット精油の香りが好きな時の意味

さあ、自由に楽しく羽ばたく時がやってきました。美しく楽しい人生を謳歌しましょう

この香りを好ましく感じるのなら、今のあなたは自分に素直に向き合っていらっしゃるのでしょう。自分がストレスを感じていることを素直に受けとめ、それをリフレッシュしたいと望んでいらっしゃることでしょう。

中には、心の奥にフタをしていた過去と向き合う準備が整った、という方もいらっしゃるかもしれません。心にヒビが入った過去があったとしても、いつまでもギプスをはめていては動きにくいものです。ベルガモット精油を選び、それを心地よく感じるのなら、もう包帯をはずしても良い時期にきたということ。心の奥の傷をなかったことにするのではなく、その傷のために行動を制限する必要が無い、もう自由になっていいのだ、というメッセージです。

さあ、自由に自分らしくのびのびと羽を伸ばして人生を楽しみましょう。

ベルガモット精油からあなたへのメッセージ

人生は美しく楽しく豊かなものです。怒りや不安を手放しましょう。

ベルガモット精油は明るく爽やかな柑橘系の甘酸っぱい香りです。ストレスで眠れない時、同じ問題が頭をグルグルまわっている時に、開放感を与えてくれます。

人生は美しく楽しく豊かなもの・・それがベルガモット精油のメッセージです

もしあなたが今、病気の診断結果や試験の結果が心配だったとしても、それは時を待つか、見守るしかありませんよね。自分ではどうしようもないことは、ネガティブな思考を手放して運を天にまかせるしかありません。ネガティブな思考なネガティブな行動をよび、ネガティブな未来をひきよせてしまいます。それでも考えてしまうのが人間ですから、あなたの人生を美しく楽しく豊かなものにするためにベルガモット精油を1滴ティッシュにたらして胸元にはさみ、大きく深呼吸をしてみましょう。脳のシナプスが同じ経路をいったりきたりしているループを一度クリアにするイメージで。できれば海や山など自然の中をウォーキングできると更に効果的です。

ベルガモット精油のプロフィール

通称 ベルガモット
和名 ベルガモット
英名 Bergamot
学名 Citrus aurantium bergamia
科名 ミカン科
抽出部位 果皮
抽出法 圧搾法
主要成分 酢酸リナリル、リナロール、d-リモネン
主な産地 イタリア、コートジボアール
体への効果 便秘、食欲不振
心への効果 ストレス、不眠、鬱病、心配性
肌への効果 妊娠線、白斑、ニキビ、湿疹
チャクラ 4番、2番
禁忌 光毒性があるため、肌に塗布したら5時間は紫外線にあててはいけません。シミなど肌トラブルの原因となります。
特記 日中も使用する香水などを作る場合は、フロクマリンフリー(FCF)精油を選びましょう。

ベルガモット精油とオーラスプレーのお話し

ベルガモット精油は英語でBergamot。ミカン科の柑橘系の果実の皮から採れる精油です。紅茶のアールグレイの香り付けとして使用されているので、ご存じの方も多いことでしょう。男性にも女性にも好まれる香りなので、有名ブランド香水の多くにブレンドされています。

でもこの精油は私が長い間好きになれない香りでした。他の柑橘系の香りは大好きなのに、なぜかベルガモットだけは好きになれない。ベルガモットで香り付けをしたアールグレイ紅茶は大好きなのに、ベルガモット精油はどうもダメなのです。

精油は命がぎゅっと濃縮されたエネルギーの強いものだからこそ、スピリチュアルなメッセージがダイレクトに伝わってきます。それが当時の自分には受け入れ難いものであったのだと思います。「こうあるべき」という思い込みがとても強かったですし、自己肯定感が低く楽しみ下手だったからです。

歳をとり、様々な呪縛が解け、肩の荷がおりた今はとても心地よく感じます。

もしこの香りが苦手な方がいらしたら、いつかもっと楽になって、この香りが心地よく感じる日がきっとくる・・とお伝えしたいと思います。

人生は美しく楽しく豊かなものであると、心に一点の曇りもなく言える時、ベルガモット精油はあなたを彩る最もふさわしい香りになることでしょう!

このベルガモット精油はオーラスプレー作りでも活躍します。

オーラを曇らせる原因は、自分の内側からくる場合と外側からくる場合と2パターンがあります。自分の内側に怒りや不安などネガティブな感情がある場合にはベルガモット精油がとても良いです。人生を美しくするオーラスプレーの作り方、こちらでご紹介しています。