スピリチュアルアロマとは?~自分らしく豊かに生きるために

2020-04-01 オフ 投稿者: Energy Field

アロマテラピーの種類

アロマテラピーとは、植物の芳香成分によって心と体の健康を促進する自然療法です。治療的アプローチをする「メディカルアロマテラピー」と東洋医学的アプローチの「ホリスティックアロマテラピー」、そして無意識へアプローチする「スピリチュアルアロマテラピー」があります。スピリチュアルアロマの定義は明確ではないと感じますので、あくまでもエナジーフィールドの定義であることをご了承くださいね。

スピリチュアルアロマとは

自分らしい人生を豊かに生きるための精油を使ったスピリチュアルケアです。

自分らしい人生をエンジョイしていると感じるのはボディ・マインド・スピリットの3つがどれも整っている時です。

スピリチュアルアロマが必要になるのは、ボディ・マインド・スピリットのうちのスピリットに問題がある時です。たとえば「肩こり」はボディのお悩み、「落ち込み」はマインドのお悩みですよね。同じようにスピリットにも悩みがあります。それはスピリチュアルペインという形で私達を苦しめます。⇒スピリチュアルペインとは

スピリチュアルな悩みとは、自分は何のために生きているのか、どこから来てどこへ行くのかといった簡単には答えの出ない問題のことです。

「私はこれからどこに向かって行けばいいのか・・」というような言葉にしにくい問題によりそうために精油を使ってスピリチュアルケアをおこなうのがエナジーフィールドのスピリチュアルアロマです。

スピリチュアルペインをかかえている時、人は虚しさや言葉にしにくいつらさがあり、氣力を失います。たとえ衣食住に困っていなかったとしても「私はどう生きるべきなのか」という問題は贅沢な悩みではありません。スピリチュアルな問題は、目にみえないオーラの不調として表われ、それはやがてボディ・マインドに影響を与えて深刻な病気に結びつくこともあります。

そもそも無意識の問題なので、問題自体を意識できません。御本人は「なんとなくモヤモヤする」「なんとなくやる気がでない」というような状態です。

そこで心のモヤモヤという形で自覚された段階で、スピリチュアルアロマを使いハイヤーセルフとつながり「天命」「今やるべきこと」に向き合うことをオススメしています。

スピリチュアルアロマって何をするの?

その方の天命を知っているのは、その方のハイヤーセルフです。ハイヤーセルフはご自分の一部ですから、本来であれば、第三者に頼ることなく「ひらめき」という形でメッセージを受け取ることが出来ます。でも、私達は情報化社会に生きていて、まっすぐにハイヤーセルフのメッセージをうけとることが難しい環境になってしまいました。メッセージが受けとれない時とは、心のツマリがある時と、グラウンディングが弱くなっている時です。

グラウンディング

体には天地とつながるパイプがあります。現代では、天につながるアンテナよりも大地につながるグラウンディングのパイプが弱くなっていることの方が多いようです。運動不足になると途端にグラウンディングがアンバランスになるので、不調な方が多いのかも知れません。

2020年、誰もがスピリチュアルケアを求める時代になってきました。自分がどう生きるのか、自分らしく生きるヒントを求めていらっしゃるように感じます。

一番良いのはご自分の力でハイヤーセルフのメッセージを受け取り、ぶれずに豊かな毎日を楽しむこと。そのために「おみくじアロマ」というメソッドも誕生しました。

誰もが安全にハイヤーセルフとつながり、自分らしく生きるヒントを自分の力で受け取り、もっと自由に翼を大きく広げることができるように、お一人お一人丁寧にお伝えできたらと思っています。