ゼラニウム精油のメッセージ~香りが苦手な時・好きな時の意味

ゼラニウム精油の香りが苦手な時の意味~おみくじアロマ・メッセージ

感じる心を閉ざしていませんか?

ゼラニウム精油のテーマは「感じる心」です。

女性の場合、この香りを青臭く地よくないと感じることは、女性ホルモンの関係でごく普通のことです。でもいつ嗅いでもゼラニウム精油の香りが苦手と感じるのなら「感じる」アンテナをしまい込んで何も感じないように心を閉ざしていませんか?

誰でも心に傷をおうと、次は傷つかないように心を閉ざしてしまいがちです。すると感性そのものが閉じ込められていまい、美しさ、楽しさ、喜び、ワクワクする心の動きを感じられなくなってしまいます。

そんなふうに感じる心が渇いてしまっている時、ゼラニウムは心地よく感じられないことでしょう。

まずは頭で考えていないで、心で感じることを自分に許してみましょう。

幼かった時代は、無防備に傷ついてしまったかもしれないけれど、大人になった今なら怖がらなくても大丈夫なのだと、ピュアな氣持ちを取り戻してみましょう。

絵本を読んだり美術館、自然の中で時間をすごすのも良いでしょう。いつの間にかゼラニウムの香りが心地よくなっていることでしょう。

ゼラニウム精油の香りが好きな時の意味

あなたの大切な人が応援してくれています

この香りが全身を優しく包み込むように感じるのなら、自分が愛されている存在であることを素直に受けとめられることでしょう。純粋であることは、時に強さが必要です。

あなたはいつも守られていて、多くのスピリットに応援されています。

中でも今生の中でめぐりあうことのできた大切なスピリットがあなたに話しかけようとしています。あなたにその準備ができているのなら、ゼラニウム精油とサンダルウッド精油をたいて瞑想してみましょう。

瞑想方法がよくわからなければ、枕元に香りをおいて、夢の中でメッセージをいただけるように願いながら眠りにつきましょう。きっと温かい応援メッセージを受け取ることが出来るでしょう。

あなたは多くの人に愛され、見守られ、応援されています。たとえ今一人暮らしで、孤独を感じているようであっても、けして一人ではありません。そのことをゼラニウムは教えてくれているのです。

ゼラニウム精油からあなたへのメッセージ

あなたは守られています。恐れずに、感じる心を解き放ちましょう。

ゼラニウム精油は時間をかけてハートチャクラの傷を癒し、あなたが本来もっているピュアな心を取り戻すことに力を貸してくれる精油です。その中心にあるものは「調和」です。自分の心と体のバランス、月経リズムのバランス、パートナーとのバランス、女性性と男性生のバランス、どちらかだけに傾いて調和が乱れていませんか?とゼラニウムは問いかけています。

ゼラニウム精油を選ばれた今、様々な思い込みや鎧を脱ぎ捨てて、自由になるためのチャンスがやってきました。恐れずに心を解放してみましょう。


ゼラニウム精油のプロフィール

通称 ローズゼラニウム
和名 ニオイテンジクアオイ
英名 Geranium
学名 Pelargonium graveolens
科名 フウロウソウ科
抽出部位
抽出法 水蒸気蒸留法
主要成分 シトロネロール、ゲラニオール、リナロール、
主な産地 エジプト
体への効果 痔、止血、肝臓機能・膵臓機能ケア
心への効果 落ち込み、不安、情緒不安定、ストレス、神経過敏
肌への効果 収斂、切り傷、妊娠線予防、ケロイド
チャクラ 4
禁忌 妊娠中は使用不可。
特記 虫除け(蚊)としても有効。ただしゼラニウム精油は非常にたくさん種類があるため、ボディケアならPelargonium asperumがオススメ。

 

ローズゼラニウム精油

ローズゼラニウム精油は、ローズ精油と似た成分であるゲラニオール、リナロール、シトロネロールを含むためフローラルな香水にローズの代用として良く用いられます。ボディケアというよりもメンタルケアで威力を発揮するケモタイプです。

でも個人的にはローズと似ていると感じたことは一度もありません。まったく違うエネルギーです。

精油の中には「つなげる」という役割をもったものがいくつもあります。中でもゼラニウムに関しては身近な方の魂とつながることが得意な精油です。そのため、ご家族や親しい方が亡くなられてしばらく時がすぎて落ち着いた頃に精油リーディングにいらした方が選ばれることが多いです。

精油リーディングでは、ハイヤーセルフを含め自分を見守る多くのスピリットからのメッセージを通訳することにもなります。スピリチュアルアロマの世界はどこまでも奥深いのです。